ナツメブログ

田舎暮らしをより楽しむ主婦のブログ

見たい、知りたい、やってみたいは私の原動力、魔女になるまで頑張るワ!

長男が幼稚園に行っていた頃、その友達が私に言いました。
「おばちゃんは死ぬ時も一生懸命死ぬんやろ」と。

私の生き方のどこに一生懸命を感じていたのかわかりませんが、一生懸命死ぬって、どうやって死ねばいいのでしょうね。

先日そのことを思い出して「サア、私はこれから死ぬわよ!とガッツポーズをして死ねと言」と友人と笑ったことでした。

私ははた目には努力の人、一生懸命生きているように思われることが多いのですが、、そうではありません。気が多いのと遊び心が強すぎるのです。

私の憧れはみの虫のような生き方でした。袋の中に入って風にプラプラ揺れながら、時々顔を出して、外の世界を楽しんで生きる。マイペースでゆるりと生きられたら幸せだと思っていました(みの虫に叱られるかも知れませんね。そんなに気楽じゃないよと)

ところが運命とは皮肉なものです。思いがけない形で一生の宿題を貰ってしまいました。

35歳、あの時の大きな試練が無ければ、私はみの虫人生を楽しんでいたと思うのですが・・・。

小6,小4の子供二人を残して死ぬわけにはいかないという、母親としての強い思いが、どうせ死ぬかもしれないのなら力を残しても仕方ない!よし、自力100%全開でいこう!と決意させてくれました。

スポンサードリンク



その決意をさせたのは、それまで私を助け、育ててくださったみなさまへの「ありがとう」でした。

「ありがとう」という言葉は本当に不思議な言葉です。いろいろなことに感謝していると、自分を大切にする心が生まれます。そうしていると人も大事にすることができるようになるようです。

苦しい、つらいと泣いているよりは、この難関を脱出する為に何ができるか・・・と考えている方が楽だし、またそのことで思わぬ答えを見つけることができます。

あの手この手、目の前に置かれたもの、手渡されたもの。それらを「お試し、お試し・・・」とやっていたら、いつの間にか「見たい、知りたい、やってみたい」という心が大きくふくらんでしまったようです。

今、私は菜園仲間といろんなことに挑戦しています。ほおずきトマト・ヒヨコ豆・調理用トマトすずこま・パープルインゲンを植えました。

うまくできるといいね。楽しいけど、こんなに新品種が次々開発されると、100歳まで生きてもしたいことが終わらないね。

よし、頑張って、頑張って魔女になるまで元気でいようね。みんな死ぬまでは生きているのだから(笑)ますます元気な仲間達です。


スポンサードリンク


コメントは受け付けていません。